竹久夢二_平戸懐古

作品名:平戸懐古
制作年:2009年
サイズ:81.0cm×21.5cm
技法:木版画


【作家情報】

竹久夢二
Yumeji Takehisa

明治17年、岡山県に生まれ、昭和9年51歳の若さで、波乱の生涯を閉じた。夢二ははじめ新聞や雑誌の挿絵画家として活躍し、以後、独学で詩趣あふれる独自のスタイルを確立。とりわけ「夢二式美人」と呼ばれる、その女性像は多くの人々に愛され、明治末から、大正・昭和初期にかけて、まさに一世を風靡した。また没後、年を追ってますます高い評価をうけ「夢二の前に夢二なく、夢二の後に夢二なし」とまでいわれ、大正ロマンを代表する天才画家として、その作品は現代の人々の心を魅了し続けている。


【作家紹介ページ】

270,000円(税20,000円)

RECOMMENDED ART